先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

高校の先輩から新入生のみなさんへ


  • 高校の国語(古典)は中学と比べて全く別物と言えるくらい大変になるので、学校外で学べる所を用意しなければ追いつけない。
    学校では、かなりペースも速く進み、次々と新しい文法事項などを習っていくので、学校だけでは理解できていなかったと思う。
  • 学校のテスト範囲は非常に広く、課題をこなすだけでも大変です。私は週一回塾の授業を受けることで、確実に課題を終わらせながら、文法の知識を固めることができ、学校の国語の授業を安心して受けられました。
  • 大学受験を第一に考えて下さっている上、学校のテストの私達の手の届かない所の対策もして下さる。
  • 学校から距離が近いから通うのは全く大変ではない。
  • 国語の課題がスラスラ解けるため、他の科目に使う時間も増やせて効率がよくなる。
  • 古文文法を理論に基づいてとても分かりやすく教えてもらえる。その教え方は参考書にも学校にも見られない。とても頭に入る。
    基礎が分かると面白いくらい文が読めるようになる。
  • 1年生は数学や英語、漢字など週テストや授業数が多いものに力を入れがちで、古典がおろそかになってしまいがちです。だから古典をしっかりやっておけば他の人と差がつけられます。
  • 古典は一年生では基礎を扱うので、一度でも分からなくなってしまうとなかなか取り戻すのが難しい。
  • 英語などの勉強が多く、国語を勉強する時間が確保できない。後から入るなどの安易な考えはダメ!一回分の授業が抜けると大きな損失。
  • 中学の頃までは古文や漢文はほとんど詳しくふれないので、高校で1から学ぶことになります。この塾に入塾すれば、初心者の私達に分かりやすく教えてくださるので、自分の力をどんどんつけていくことができます。また、テスト対策もして下さるので安心です。
  • 本来超苦手教科になったであろう古典が得点源となり、古典のおもしろさを感じることができる。学ぶべきものが増えるほどに、この塾でよかったな、と一種の安堵を覚えます。
  • テストじゃなくて入試のことを考えて教えてくれるから安心できる。
  • 国語なら大丈夫では?と甘く考えていると、あっという間に置いて行かれるので、つきざきでの早目の対策をオススメします。
  • 学校のテストの日程に合わせてスケジュールを組んでくださり、一つ一つの文法も分かりやすく説明してくれるので、一週間に一回ですが、とても効率よく勉強できます。
  • 数学や英語など課題が多いので、国語にあまり時間をかけられない。
  • 数学が大変で国語は優先順位が低くなってしまうが、塾に通うことで投げ出さずにすんでいる。
  • 仕組みをしっかり理解できるので暗記しやすい。
  • 古典が自ずと得意寄りになり、学ぶのが楽しくなる。
  • 塾でしっかり基本の文法を学んだことで、学校の授業がしっかり理解できるようになり、テストの点数もだいぶとれるようになりました。

バナースペース


受験合格 つきざき国語古典塾

〒420-0003
静岡市葵区片羽町28-11
TEL 090-6588-6048
TEL/FAX 054-295-6966

塾長 月崎 美智子

HP つきざき国語古典塾